Entries RSS Comments RSS

コンタクト通販人気No.1はワンデーアキュビュー

7月 11th, 2012

数あるコンタクト通販サイトの中で最も人気が高いのがボシュロム社のワンデーアキュビューシリーズです。

ワンデーアキュビューは毎日新しいコンタクトレンズに付け替える使い捨てタイプのコンタクトレンズです。

何故、ワンデーアキュビューが人気かと言えば、目に直接装着する医療器具のため、使い捨ての衛生感に注目されているからでしょう。

各メーカーからも使い捨てタイプのコンタクトレンズは発売されていますが、ボシュロムがその先駆けとなったメーカーです。

また最近ではモイストタイプという含水率を高めてレンズ内の潤いを保つ事で装用感を高めているものも人気が高いようです。

 

コンタクト通販では大量買いがお得

 

コンタクト通販では大量買いすると割引率が高くなる傾向があります。

使い捨てコンタクトレンズは30枚入りや90枚入りでパッケージされている商品が多いのですが、これまで問題なく使えているのなら次の定期検診までは同じコンタクトレンズを使用し続けるので出来るだけ大量買いするのが1枚あたりのコストを下げるコツです。

またショップを1店舗に限定せず、複数をブックマークしておき、メルマガ登録をする事で特売情報を収集してその時一番安く変えるショップで購入するという情報収集能力もコンタクト通販では威力を発揮します。

会員登録をすると更に割引してくれるサイトや処方箋無しで購入出来るショップなどショップの運営方法は様々ですので、比較サイトなどを利用して自分に見合ったショップを探してみて下さい。

またネットの強みを活かして英語が堪能な人は、税金などがかかったり国外発送に対応していないショップがあるなどの制限がありますが、円高の今、海外のショップを利用するというのも安く購入する方法です。

コンタクト通販とは医療器具を購入すること

7月 11th, 2012

コンタクト通販はドラッグストアや専門店に比べると格安でコンタクトレンズを購入する事ができます。

しかし、コンタクトレンズは国から特別に認可されている医療器具であるという事は購入する際に覚えておくべきとても大切な事です。どのようなコンタクトレンズを選ぶかは、ユーザーの自由意志ですが、眼球という粘膜で覆われた組織に直接装着する特殊な器具だという事をきちんと理解しておく事で眼病などの障害を防ぐ事ができます。

医療器具を扱う上で最も大切な事は正しく衛生的な使い方を心がける事と自分に合った器具を使うという事です。

 

コンタクト通販を利用する時につい忘れがちなこと

コンタクト通販を利用しているとついつい忘れがちな事は目の定期検診を受けるという事です。

一度入力した情報で同じスペックのコンタクトレンズを簡単に購入出来るため、大量買いなどをするとつい一年以上目の定期検診を受ける事をサボってしまいがちになってしまいます。

しかし、目はデリケートな組織です。コンタクトレンズという異物を日頃から装着していると眼球にはストレスが与えられ、疲れやすくなったり、目やにが多くなったり、視力が低下してきたりします。

また角膜が傷つくとそこから深刻な障害が出かねませんので、少なくとも年に1回は目の定期検診を受ける様にしましょう。

その時、今使用しているコンタクトレンズのままで良いかどうかを医師ときちんと相談して、必要があれば更新された情報でコンタクトレンズも変更しましょう。

コンタクト通販利用は追加購入時に

7月 10th, 2012

コンタクト通販を利用する時の最大のデメリットは専門家のアドバイスを貰いながら購入する事が出来ないという事です。

あくまでも自分で選んで自分で購入するという自己責任という事になります。したがって、今使っているコンタクトレンズを「追加で」購入する際にコンタクト通販を利用して激安で購入するというのがセオリーです。こうする事で間違ったコンタクトレンズ選びをして眼病などのトラブルにならない様にするのです。自己判断によらず、きちんとした知識を持った上でより安く購入するのがコンタクト通販上級者への道です。

目の状態は変化する

日頃からコンタクトレンズや眼鏡などの視力矯正用の医療器具を使用している人は定期的に眼科で健診を受け、自分の最新の目の情報を把握しておくようにしましょう。一般的に視力は次第に低下して行く傾向が強く、それに合わせてレンズの度を調整する必要性が生じてきます。

そうして装着するコンタクトレンズ情報が変化した時の初回は専門店で購入したほうが無難です。専門店で購入する事で専門家のアドバイスを貰いながらその時の自分に最適なコンタクトレンズを選ぶ事が出来ます。また自分のライフスタイルの変化などで目の状態が変わった場合でもきちんと相談に乗ってくれます。そうして現状の自分に最適なコンタクトレンズに更新したら次の定期検診までは同じコンタクトレンズを利用すれば良い訳ですので、その時にコンタクト通販を上手に利用するのが間違いない利用法なのです。

初めて利用する時に必要な物

7月 9th, 2012

コンタクトレンズをコンタクト通販でオーダーする時には自分の目の形状や状態にフィットした物を選ぶ必要があるためコンタクトレンズの情報が必要となります。

以前はコンタクトレンズを購入する際にはその都度処方箋が必要でしたが、現在では薬事法の改定によって処方箋は必ずしも必要ではありません。

しかし、全くの素人にコンタクトレンズの難解な情報を理解する事は出来ないですし、間違ったコンタクトレンズ選びは眼病などのトラブルを招く原因です。

初回時には眼科を受診するか、専門店で購入して自分のコンタクトレンズの正しい情報を入手しておく必要があります。

購入してみる

コンタクト通販を利用する上で最大のメリットは豊富なラインナップから好きな商品を選べると言う事です。

しかし選択肢の多さは初心者には逆にハードルが高くなってしまうという事にもなりますね。

したがってコンタクト通販を利用するのは2回目以降の購入時というのがお勧めです。

一度専門店で購入して快適に使用出来たものなら同じ物をコンタクト通販で激安で購入出来るからです。

この時、薬事法の改定で処方箋は必ずしも必要ではなくなりましたが、ショップによっては購入時の提出を求められる場合もあります。

これは特に国内のコンタクト通販ショップに多いのですが、その時はオーダー時に郵送やファクスあるいはメールに画像添付して送る必要があります。

次に購入を希望するコンタクトレンズを選ぶのですがこの時「右目用」「左目用」それぞれのコンタクトレンズ情報が違っている人は注意して下さい。それぞれを別途購入する必要があります。

またコンタクトレンズにはハードタイプとソフトタイプがあり、含水率などの機能面も商品によって変わってきます。

またコンタクト通販を利用する場合、商品が到着するまで数日かかる事もありますので、オーダーは余裕を持って行うようにしましょう。

激安店が多いコンタクト通販

7月 5th, 2012

パソコンでの作業や深夜番組の増加などで目を酷使する事が多い現代社会では、コンタクトレンズの需要が急上昇しています。

コンタクトレンズとは近視や遠視、乱視など視力の障害を矯正するために眼球に直接装着する医療器具で、

販売を取り扱う店は国からの医療器具販売取り扱いの許認可を得て営業しています。

最近では衛生上に配慮して1日から数日装着で新しいものと取り替える使い捨てタイプのものが人気があります。

直接眼球に触れる医療器具の為、高額なイメージのあるコンタクトレンズですが、

インターネット通販を行う事でショップの家賃や人件費などのランニングコストを抑えられドラッグストアや専門店よりも激安で販売出来るため、

最近ではネットを利用したコンタクト通販が人気を博しています。

コンタクト通販の基本スタイル

医療器具を通販で買うなんて最初は違和感を感じるかもしれませんが。販売店は国の許認可を得て営業しているので余程の事がないかぎり問題はありません。

ただし、基本的に購入は一般的なネット通販と同様なので購入時に商品についてのアドバイスやレンズのメンテナンスの仕方、目のケア方法などの説明はしてくれません。

説明が気を読んで自分で選んで購入するスタイルです。したがって自分が使用するコンタクトレンズについての正しい知識を把握しておく必要があります。

しかし、使い捨てタイプのコンタクトレンズは日々コストが発生するものなので上手にコンタクト通販を利用すればドラッグストアや専門店よりもかなりお得にゲットすることが出来ます。